体験談が無ければなければ生きて行けない。デリヘルを呼ばないなら体験談を読む資格がない

デリヘルは写真と違うのは当たり前。

私に限らず、デリヘル利用者がよく言うのが、写真と違った女性だったということです。私もこの経験は多くあります。事実、デリヘルの指名写真は、ばっちりメイクがしてあるし照明が当たっているので、当然といえば当然です。

例えば、写真では色白に見えた人が、実際に会ってみると色黒だったりすることは多いです。そして、それだけではなくきれいに見えた人が、おブスだったこともありますよね。また、それは逆の考え方もあるということです。

これは、私自身の経験ですが先月の初めごろに、デリヘルを利用したときに、私はパッとしない子を選びました。彼女は、Aちゃんという子で、写真を見る限りでははっきりしない顔で、全く美人ではありません。なぜ、Aちゃんを選んだかというと、ただの直感です。

そして、あるラブホでしばらく待っていると、Aちゃんが登場をしました。ドアを開け、部屋に招くと私は写真との違いに驚きました。それは、Aちゃんは写真と違い意外と可愛かったからです。

写真では、はっきりしない顔なのですが、実際に見ると奥行きがあり、清楚なOL系といった感じです。こんな感じで、デリヘルの写真はあてにならないのですが、逆に当たりを引くこともあるので面白いですね。

性欲発散はデリヘルです

性欲発散の方法は数多くありますが、やはり最も優れた方法はデリヘルだと確信しています。手っ取り早い方法のみを考えるならオナニーで良いのかもしれませんが、実際に虚しさが残ってしまいます。

一方、デリヘルは電話一本で女の子を自宅まで派遣してもらうことができ、しかも確実にすっきりさせてもらえます。このあいだ利用したデリヘルはかなり有名なところだったのですが、思っていた以上に女の子も優れていました。

いや、有名だから当たり前のように思われますが、実際のところどれだけ有名でもイマイチの嬢を送ってくることは珍しくないのです。というのも有名なところはそれだけ利用している客も多いので、必然的に人気のない嬢があまってくるのでしょう。

しかしこのあいだやって来た嬢は、22歳の笑窪の可愛い嬢でした。テクニック自体はそこまでうまいとは思いませんでしたが、それでも頑張っている感がでていたので、好感度はありました。今度は指名してあげようかなとすら思っています。

昼間から遊んでみるデリヘル

広島のデリヘルで遊ぶ時は、基本的に19時以降の仕事帰りが多かったです。このくらいの時間は、女性大生やOLなど、20代の女性が多いです。20代という年齢は、女性が最も魅力的な期間だと思うので、とても満足していました。

しかし、夜の時間帯ばかり遊べるのがデリヘルではありません。昼間から営業しているデリヘルはたくさんあります。ですから、休みの日に昼間から遊んでみることにしました。昼間に初めて遊ぶデリヘルとして選んだのは、昼間という時間帯に相応しい、人妻のデリヘルです。

30代以上の人妻ばかりで、20代の女の子と遊んできた私にとっては、非常に新鮮でした。休みなので遊ぶ時間はたっぷり確保できるので、150分のコースにしました。エロそうな人妻なら嬉しいと思っていたところ、いかにも人妻という雰囲気の女性と対面しました。

ちょっと濃い化粧にムチムチしている体形、子育てにちょっと疲れているような様子などは、まさに思い描いていた人妻だったのです。この人妻のエロさは、積極的なフェラから感じました。

私の肉棒を欲しているかのようなしゃぶり方は、欲求不満な人妻そのもので、大変エロかったです。
広島デリヘル[駅ちか人気デリヘルランキング!!]